RSSリーダーで購読する
病院で薬だけと言ったのに診察料を取られていませんか
・請求書・受領書に分からない項目はありませんか
・分からないお金を請求されていませんか

患者の私たちと病院のためにもいい方法を考えましょう
診察はこの次にして薬だけ欲しい時、状態やその後の様子を聞かれませんでしたか?・・・・・それはいい病院です。・・・・・何も聞かずに処方箋を出す病院だったら直ぐに病院を変えたほうがいいですよ。

2007年08月16日

社会保険事務所にご注意

病院に行く時に必要なものはお金と保険証

この被保険者証ですが、きちんと保険料を支払っていないと面倒なことになるので御注意してください。
特に退職などで保険が切り替わったり、結婚等で苗字が切り替わった時です。

御存知のように社会保険庁が大変ずさんなお役所仕事をしていました。そして、その体質のまま現在も同じ職員が扱っています。

聞くところによると、社会保険庁の実際の業務に当っている社会保険事務所は相変わらずのお役所体質だそうです。


保険料金が本人の勘違いや思い違いで支払っていなかったりしても、申し出がない限り動かないようです。


社会保険庁改革も急務ですが、社会保険事務所の改革はもっと迅速にしてくれませんかね

お役人といっても社会保険事務所の職員は近所のおじさんおばさんなのにどうしてふんぞり返って仕事をしているんでしょう。

人気blogランキングへ
posted by あすも at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 患者です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



 RSSリーダーで購読する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。