RSSリーダーで購読する
病院で薬だけと言ったのに診察料を取られていませんか
・請求書・受領書に分からない項目はありませんか
・分からないお金を請求されていませんか

患者の私たちと病院のためにもいい方法を考えましょう
診察はこの次にして薬だけ欲しい時、状態やその後の様子を聞かれませんでしたか?・・・・・それはいい病院です。・・・・・何も聞かずに処方箋を出す病院だったら直ぐに病院を変えたほうがいいですよ。

2007年11月01日

診療報酬の不正請求

どこかの効率病院で診療報酬の不正請求が指摘されましたが、どこでもやっているでしょ



生真面目に法を守って診療をしていたら、そちらに時間がとられてしまうほど細かな法で縛られてしまいます。

いえ、言いすぎでした。中にはマイナスの不正請求もあると思います。
取れるところも取らずにいて、それが不正だということもないとはいえません。

お役人が机の上で、世の中を操作しようというほうが間違っています。

現状を知らない、学力だけが優秀な日本を動かしている日本の官僚のあり方が問題になっているのは、皆さんが気付き始めているはずです。



優秀な医師が、年齢と共に医療審査の側に廻っても不都合が生じますが、まったく医療問題に無知な高学歴の人が担当しても問題があります。

無責任の手本のような総理大臣も、金にまみれた防衛官僚も国民が作り出したものです。




せめて、せめて、人間の最後の便りどころの医療と福祉はキッチリ守ってくれる政府になって欲しい。




人気blogランキングへ
タグ:医療
posted by あすも at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 患者です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



 RSSリーダーで購読する
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。